小滝建設工業

  • BLOG

小滝建設工業の会社概要

経営理念

〜「仁」の文字に込められた思い〜
 弊社の屋号にある「仁」の文字は、愛の徳を表す文字といわれています。

中国の思想家である孔子は、「仁」を最高の徳目とし、外に対する「仁」としては「人を愛すること」、内に対する「仁」としては「己に克ち礼に復ること」を説いています。つまり、思いやりの心で万人を愛するとともに、利己的欲望を抑え礼儀を履行することが、「仁」の文字には込められているのです。

弊社は、この「仁」の文字が指し示すように、会社は利己的な考えに基づいた事業運営ではなく、公器としての役目を果たすべく鉄道という公共財を高い品質に仕上げることを使命と考えて業務を行うとともに、社員に対しては、安全な施工体制を築くことで怪我をなくし、福利厚生面を充実させることで、一人一人を大切に愛するという考えを具現化しています。また、社員一人一人については、個人が私利私欲に走るのではなく、社会の一助となるべく日々の業務に邁進するとともに、同僚を大切にし会社を大切にするという意識の醸成を目指しています。

社長挨拶

弊社は、2015年で会社設立45年を迎えました。有限会社小滝製作所として、建設用金物の溶接及び取付等の工事を行う金属加工会社として創業しましたが、時代の変遷を経て、現在では特定建設業許可を取得し、公共事業やJR鉄道工事を請け負えるだけの信頼を得る会社へと成長することが出来ました。

長い歴史の中では、良い時期も悪い時期もございましたが、全ての期間を通して、弊社は会社を支えてくれる社員、そして地域の方々に救われてきたように感じます。弊社は創業以来、理念にもございます「仁」の思いを常に大事にして参りました。これからも「仁」の思いを胸に、地域にそして社会に貢献して参りたいと思います。

会社概要

社名 株式会社小滝建設工業
本社 神奈川県川崎市幸区塚越3丁目430番地
川崎営業所 神奈川県川崎市幸区塚越3丁目415-7番地
TEL:044-511-5960
FAX:044-544-4432
JR-TEL:052-7105
資材置場 神奈川県横浜市鶴見区矢向3丁目49番地
会社設立日 昭和45年3月24日
資本金 2,300万円
役員 代表取締役 小滝 和子
専務取締役 小滝 剛司
監査役 小滝 祐子
許可登録関係 建設業許可番号(特-25)第11488号
(土木工事業、とび・土工工事業、銅構造物高事業、ほ装工事業、塗装工事業、水道施設工事業)
従業員 本体19名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 川崎支店
湘南信用金庫 矢向支店
川崎信用金庫 矢向支店
主要取引先 東鉄工業株式会社
株式会社交通建設
川崎市
主要仕入先 株式会社マイティー

組織図

組織図

営業沿革

昭和31年01月01日 創業
昭和45年03月24日 有限会社小滝製作所 設立
昭和49年02月15日 神奈川県知事許可(般-48)(銅)
昭和52年02月15日 神奈川県知事許可(般-51)(と)業種追加
昭和53年03月25日 有限会社小滝建設工業に商号変更
昭和57年02月16日 神奈川県知事許可(般-56)(土)業種追加
昭和58年05月10日 日本国有鉄道工事請負資格確認書取得
昭和60年06月26日 神奈川県知事許可(般-60)(ほ)(水)業種追加
昭和63年12月21日 株式会社小滝建設工業に組織変更
平成05年07月29日 資本金1,000万円に増資
平成19年10月12日 神奈川県知事許可(般-19)(建)業種追加
平成20年06月04日 資本金2,300万円に増資
平成20年11月20日 神奈川県知事許可(特-20)許可変更

アクセス

【川崎営業所】

神奈川県川崎市幸区塚越3丁目415-7番地
TEL:044-511-5960

南武線
「矢向駅」より徒歩7

南武線
「鹿島田駅」より徒歩13

横須賀線
「新川崎駅」より徒歩17

Google Maps

TOPへ戻る